前へ
次へ

着物買取サービスを初めて利用した時のこと

先日、着物買取サービスを初めて利用しました。
着物買取サービスを利用するきっかけになったのは、タンスの中にぎっしりと詰まっていた不要な着物の数々でした。
ここ最近不要品を処分することに熱中していたので、着なくなった着物たちも処分しようと思ったのです。
しかしながら、着物はどれも高い金額で買った高級な着物ばかりだったので、捨てるのは惜しいと思っていました。
誰かに譲ってあげるにしても、私の周りに着物を普段から着るような人は居ないので、やはり捨てるしかないのかとあきらめかけていたその時、インターネット上でたまたま着物買取業者の存在を知ったのです。
これは画期的なサービスだと思い、すぐに着物買取業者に買取の依頼をしました。
着物たちを買い取ってもらう当日、約束した時間にきちんと着物買取業者のスタッフさんが来てくれました。
そしてすぐに着物の査定がスタートしたのです。
スタッフさんはひとつひとつの着物を丁寧に見てくれました。
そして解説もしてくれたので、本当にしっかりとした着物の知識のある人が査定に来てくれたことが分かり、安心して査定を任せることが出来たと言っても過言ではありません。
振袖や留袖など、全部で15着の着物を買い取ってもらったのですが、納得のいく金額がつきました。
中には有名な人が作った着物もあり、保存状態も良かったのでかなり良い金額で買い取ってもらうことが出来たのです。
「とても綺麗な着物ばかりですね。
」というお褒めの言葉もいただけて、非常に嬉しかったです。
着物買取業者の方はその場で査定をしながら説明などもしてくれるので、安心感がありました。
もしも友人や知人達が着物の処分に困っていたら、迷うことなく着物買取サービスをすすめてあげたいと思っています。
こんなにも着物買取サービスが、安心して利用することが出来るサービスとは思ってもみなかったです。
買い取りに来てくれたスタッフさんにはとても感謝しています。

Page Top